サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱自動車、エクリプス クロスを一部改良。PHEVモデルにマイパイロットを新採用したほか、ガソリンモデルに買い得な特別仕様車を設定

ここから本文です
三菱自動車はクロスオーバーSUV「エクリプス クロス」の予防安全機能を充実させるなど一部改良を実施。2021年11月25日から全国の三菱自動車販売店で販売を開始した。併せてガソリンモデルに特別仕様車「G リミテッドエディション」を設定し、2022年1月下旬に発売する。価格は、PHEVモデルが384万8900~451万円。ガソリンモデルが253万1100~334万6200円。
 

今回の一部改良では、PHEVモデルに高速道路 同一車線運転支援機能「マイパイロット(MI-PILOT)」を新たに採用。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン