サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダのフェルスタッペン、テスト後半初日を終え「マシンの戦闘力がある程度分かった」

ここから本文です
 2020年のF1プレシーズンテストも後半戦に突入。2月26日にテスト2回目の初日が行なわれた。レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペンが1分17秒347で2番手、アレクサンダー・アルボンが1分17秒550で6番手だった。

 レッドブルは午前中にサスペンションのトラブルが発生したため、午前の走行を担当したアルボンは29周の走行にとどまった。しかしながら午後から引き継いだフェルスタッペンが84周を走破。計チームとして113周を走った。

おすすめのニュース

サイトトップへ