サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】昨年12月に3度目の手術を受けたマルク・マルケス、トレーニングを再開した姿見せる

ここから本文です
 レプソル・ホンダのマルク・マルケスは2020年7月に負った右腕骨折により療養が続いており、昨年12月には3度目の手術を受けた。3度目の手術以降も療養を続けていたマルケスだが、彼は1月20日(水)に患部の固定を解いてトレーニングを行なっている姿を公開した。

 2020年のMotoGP第2戦スペインGP決勝で大クラッシュを喫し、右腕上腕骨を骨折したマルク・マルケス。彼は手術を受けると、連戦となる第3戦アンダルシアGPでの復帰を目指し2日目から出走。しかし最終的にはレース出場を断念した。

おすすめのニュース

サイトトップへ