サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【新型日産ノート今年秋発売!!】首位奪還を目指しスライドドア仕様を用意!

ここから本文です

 現行モデルの日産ノートは2012年9月にデビュー。2016年11月にe-POWERを追加されてからその伸張ぶりはすさまじく、2018年の登録車新車販売台は1位を獲得した。

 しかし、発売から約7年が過ぎ、新型ヤリスや新型フィットがフルモデルチェンジするという情報が聞こえ始めた2019年下半期から販売が伸び悩んでおり、ついに2019年の登録車新車販売台数は11万8472台となり、7115台差で、2位に陥落し、プリウスが12万5587台で1位を獲得した。

【GRヤリスで国産3ドアハッチ復活!!】なぜハッチバックは「5枚ドア」全盛になったのか!?

 そんななか、新型ノートに関するスクープ情報を入手した。

おすすめのニュース

サイトトップへ