サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レギュレーション転換に翻弄された悲運のレースカー「フェラーリ312P」の稀有な写真資料集【新書紹介】

ここから本文です

312P - One of Ferrari's most beautiful racers 312P

ル・マンがフォードとフェラーリ中心に争われていた1960年代、速過ぎた故の規制から新たに主役に躍り出ることになったのが、3.0Lクラスのニューマシン、フェラーリ312Pである。

世界限定300部のV8搭載アストン・マーティンを一冊にまとめた”マレック”V8車の専門資料集【新書紹介】

空力を得意としF1でも活躍したデザイナー、G・カリーリによる高速安定性を第一にしたマシンは「大げさなウイング等使わず、スポイラーなど付加部品のみで性能向上する」という潔さから、そのスタイルは流れるようにスムーズで気品溢れる美しさを印象付けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ