サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 観光型MaaS、中部国際空港を起点---実証実験を実施へ

ここから本文です
PwCコンサルティングは1月5日、愛知県常滑市の中部国際空港を起点とした観光型MaaS(モビリティアズアサービス)の実証実験を1月8日から2月14日まで実施すると発表した。

実証実験は、同社が実施主体となって空港から目的地までのMaaSアプリを活用した移動サービスを企画を設計するとともに、クーポン・ポイントのインセンティブ付与による利用者の行動変容の効果を分析する。混雑状況に応じて観光客を分散する「3密」回避の観光のあり方を検証する。

おすすめのニュース

サイトトップへ