サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > マッスル顔でキマってる! 4ローター1200馬力仕様FD マツダ「RX-7」カスタムカーがかっこよすぎる

ここから本文です

 マツダのロータリーエンジンを搭載した名車「RX-7」を、1200馬力のパワフルなマシンに仕上げたカスタムカーが海外で話題になっています。見た目もマッチョ!

 RX-7は、マツダが生産していたロータリーエンジンを搭載したスポーツカーで、ベースとなっているのはFD3Sというモデル。エンジンは4ローター仕様で、1200馬力という超ハイパワーを発揮します。

目指すは世界最速のRX-7 フレームやエンジンがむき出しの魔改造FD3Sがヤバイ 最大1800馬力で4WD仕様

 エンジンだけでなく、6速のマニュアル・トランスミッションに変更されているほか、駆動方式も後輪駆動の2WDから4WDに変更されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ