サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラE・ベルリン6連戦が開始:レース1はダ・コスタ完勝。王座獲得に向け大きなリード築く

ここから本文です

 2019年11月に開幕したフォーミュラEの2019-2020シーズン。新型コロナウイルスの影響で5イベントを開催した時点で中断されていたが、8月5日からドイツ・ベルリンのテンペルホーフ空港でシーズン再開を迎えた。

 レースは予選から決勝レースを通じてDSテチータのアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが完璧な展開を見せ、チャンピオンシップ争いのリードを広げた。

■「本物のドライバーが乗ったマリオカート」メルセデスF1代表のFE評

 予選ではフロントロウをDSテチータが独占。ダ・コスタがポールポジション、ジャン-エリック・ベルニュが2番手スタートだ。

 レースが始まると、DSテチータの両名が好スタート。

おすすめのニュース

サイトトップへ