サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マツダ、デイトナ予選でポール&3番手獲得「今年は雰囲気がまるで違う」とジャービス

ここから本文です
 2020年シーズンのIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権開幕戦デイトナ24時間レースが1月23日、アメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開幕した。同日に行われた公式予選でマツダチーム・ヨーストは77号車マツダRT24-P(オリバー・ジャービス/トリスタン・ヌネス/オリビエ・プラ組)が2年連続のポールポジションを獲得。僚友55号車マツダRT24-P(ジョナサン・ボマリート/ハリー・ティンクネル/ライアン・ハンター-レイ組)も総合3番手の好位置につけた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン