サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SBK:ファン・デル・マーク、2020年限りでヤマハとの契約終了に。鈴鹿8耐でもヤマハ連覇に貢献

ここから本文です

 6月30日、ヤマハ・モーター・ヨーロッパはスーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦しているマイケル・ファン・デル・マーク(パタ・ヤマハ・ワールドSBKオフィシャルチーム)が2020年限りでヤマハとの契約を終了すると発表した。

 2015年からSBKに参戦しているファン・デル・マークは、2017年にヤマハに移籍。2018年第6戦イギリスで初勝利を挙げるといきなり2連勝をマーク。2019年は第6戦ヘレスのレース2で優勝を飾った。

ヤマハ、SBKを戦うYZF-R1のスタジオショット公開。2020年は3チームから5台が参戦

 SBKでは、これまでに29度の表彰台を獲得しており、昨年は8度の表彰台を獲得しランキング4位でシーズンを終えている。

おすすめのニュース

サイトトップへ