サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽人気のなか日産「ルークス」が伸び悩み? N-BOX絶好調のホンダと異なる事情とは

ここから本文です

■発売直後にコロナ禍の影響を受けた新型ルークス

 最近はトヨタ「ヤリスクロス」や日産「キックス」といった新型コンパクトSUVが注目されていますが、安定的に高い売れ行きを保っているのは、以前と同様に背の高い軽自動車です。

不人気にもほどがある!? ビックリするほど売れていない軽自動車5選

 とくに全高が1700mmを超えるスライドドアを備えたホンダ「N-BOX」やスズキ「スペーシア」、ダイハツ「タント」が好調です。

 2020年1月から9月の販売台数は、1か月平均で見ると、もっとも多いN-BOXが1万6758台、2位はスペーシアの1万1648台、3位はタントの1万712台と続きます。

おすすめのニュース

サイトトップへ