サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP日本GP、新型コロナの影響により2年連続で開催中止が決定

ここから本文です

 6月23日、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)、IRTA(国際ロードレーシングチーム連盟)、MotoGPを統括するドルナスポーツは、2021年のロードレース世界選手権MotoGP第15戦日本GPの開催を中止することを発表した。

 10月1~3日に栃木県のツインリンクもてぎで第15戦として行われる予定だった2021年のMotoGP日本GP。国内外における新型コロナウイルスの感染拡大の影響などを踏まえ開催の中止が決定した。

モルビデリ、第9戦オランダGPを欠場。トレーニングで左膝に怪我/MotoGP

 1999年からツインリンクもてぎで開催されてきた日本GP(2000~2003年はパシフィックGP)は2019年まで連続で開催。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン