サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ビリケンさんが100年前のクルマのマスコットだった! RMサザビーズ・オークションで落札

ここから本文です

■クラシックカーだけではない、オークションのもうひとつの楽しみ方

 オート・オークションには、実際に出品車を落札する、あるいは出品者となるといった最も基本的なものから、プレビュー出品車を見学したり、あるいはオークションそのものを楽しんだりと、さまざまな楽しみ方がある。

ガレージに置きたい、ランボルギーニやピレリとコラボしたスピーカー

 そして、そのオークションがもっとも身近な存在になるのがオートモビリア、日本語に訳せば自動車関連の蒐集物。オート・オークションでは、同時にオートモビリアが出品されることも多く、カタログや書籍、ミニチュアカー、パーツといった自動車に関連するさまざまなアイテムが、次々に落札されていく。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン