サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「角田が成長する姿を見せ、それをレッドブルが理解してくれた」アルファタウリ残留に喜び/ホンダ山本MDインタビュー

ここから本文です
 スクーデリア・アルファタウリ・ホンダは2021年F1第14戦イタリアGPを前に2022年のラインアップを発表し、来シーズンもピエール・ガスリーと角田裕毅のコンビを継続することが明らかになった。

 ホンダF1の山本雅史マネージングディレクターは、角田の残留が決まったことを嬉しく思っていると語り、角田がシーズン前半で学んだことを後半戦で活かし、落ち着いてレースウィークを過ごしているとレッドブル側が理解してくれたことが残留につながったのではないかと述べた。

おすすめのニュース

サイトトップへ