サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > シーズン後半戦のカレンダー大変更に備えるF1、カタールGPの開催を検討

ここから本文です

 2021年F1カレンダー後半に、カタールでのグランプリが加わるかもしれない。リバティ・メディアの関係者の話では、サマーブレイク後にいくつか開催が確実ではないグランプリがあるため、その代替レースとして、ロサイルでレースを行うことが検討されているという。

 F1のCEOステファノ・ドメニカリは、F1とチームの収入を最大限に確保するため、23戦を行いたいという強い意向を持っている。

F1イタリアGPでのスプリント予選開催が正式に決定。週末のスケジュールが明らかに

 最近オーストラリアGPがキャンセルされ、その代替レースが決まっていないため、現時点では22戦のカレンダーとなっており、そのうち10戦が終了した。

おすすめのニュース

サイトトップへ