サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 環境面でもレース面でも利点が多い? カーボンニュートラル燃料の究極形“eフューエル”は実現可能なのか

ここから本文です
 二酸化炭素の排出量を実質ゼロとする“カーボンニュートラル”の必要性が叫ばれる昨今、日本のモータースポーツ界でも、次世代燃料“カーボンニュートラルフューエル”の導入に向けた動きが進んでいる。

 カーボンニュートラルフューエルは、二酸化炭素の排出量を抑える、環境に優しい燃料の呼称。これは特定の燃料のことを指したものではなく、様々な選択肢を引っくるめた総称と言って差し支えないだろう。ただその中でも、水を電気分解した水素と二酸化炭素を合成して作られる合成燃料、『eフューエル』に関しては、これを最終目標にしたいと考える者も多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ