サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 最新のヤマハ「VMAX」はバス釣りに特化…船外機3モデルが約10年ぶりにモデルチェンジ

ここから本文です

ヤマハ発動機は、バスボートへの搭載に特化した船外機「VMAX SHO」シリーズに「F275B」「F250Q」「F225L」の3モデルを加え、2021年9月より発売する。

バスフィッシングは主に米国で人気がありスポーツとして認知されている。数多くのプロアングラーが在籍しトーナメントなども行われており、専用のバスボートおよび船外機の総需要はいまも増加傾向にある。

約10年ぶりとなるモデルチェンジに当たっては近年の電子機器・アクセサリー需要に対応。魚群探知機やデジタルメーターパネル、パワーポールなどの需要に対応するため、従来比で約40%増の発電能力の向上を図った。

おすすめのニュース

サイトトップへ