サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > こんなにいい内燃機関の自動車をつくっているのに……ジャガーのEV化をめぐってイマオはつぶやく

ここから本文です

最新のガソリン・モデルに試乗した「イマオ」こと今尾直樹が、2025年からすべてのモデルをフルEV(電気自動車)にすることを発表したジャガーの戦略をめぐって、あれこれかんがえる。

衝撃的なフルEV化宣言

フェラーリは人類がつくりえた芸術のひとつである──新型F8トリブート試乗記

ジャガーはこんなにいい内燃機関の自動車をつくっているのに、どうして2025年からピュアEVのブランドになると宣言したりしたのだろう……そこのところを、ジャガーXEを試乗しながら、しばし考えた。

客観的に申しあげれば、すべての自動車は電動化へと向かっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン