サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「バイクに乗るから悪いのか?」トンネル内ケーブル垂れ下がりバイク転倒死亡事故

ここから本文です

 国道168号線、奈良県十津川村川津の「助人トンネル」(すけっとトンネル)で2022年5月2日に発生したバイク転倒死亡事故。目撃者から救急への第一報は「トンネル内にケーブルが垂れ下がっていた模様。バイクが接触して転倒した。男性ライダー1人の意識がない」というものでした。

 助人トンネルは全長555メートル、道幅は5.5メートルの片側1車線。昨年12月から今年11月の予定で補修工事が行なわれ、「ケーブルは黒色で、発見できないほど暗い」(警察関係者)状況でした。

【画像】バイクに跨る「セクシー女優」を見る(10枚)

 奈良県警と五條署によると当時、トンネル内には3台のバイクが走っていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ