サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズF1のジョージ・ラッセル、予選でチームメイトのロバート・クビサに全勝「皆が思っているより難しいこと。誇りに思う」

ここから本文です

 2019年のF1シーズンが閉幕した。ウイリアムズのジョージ・ラッセルは、最終戦アブダビGPの予選でチームメイトのロバート・クビサのタイムを0.5秒上回ったことで、ルーキーシーズンの予選でチームメイトに全勝したこととなった。

 クビサは第3戦中国GPでラッセルの0.028秒差に肉薄したが、結果的にそれが予選でラッセルに最も接近したレースとなった。

■開発を始めた時点で負けていた……フェラーリ代表が分析する2019年の”敗因”

 これについてmotorsport.comに尋ねられたラッセルは、次のように語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ