サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「N-BOX」シリーズが2019年の販売台数で過去最高となる25万3500台を記録、新車販売台数3年連続1位に

ここから本文です

ホンダ「N-BOX」シリーズが2019年の販売台数で過去最高となる25万3500台を記録、新車販売台数3年連続1位に

N-BOX・N-BOX Custom

ホンダの軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズの2019年暦年(1~12月)における販売台数がホンダとして過去最高台数となる253,500台を記録し、登録車を含む新車販売台数において第1位を獲得した。

648cc直列4気筒エンジン搭載!スポーツ性能だけでなく扱いやすさも追求したホンダ「CBR650R」

新車販売台数においては3年連続、軽四輪車新車販売台数においては5年連続の首位獲得となった。

N-BOXは、軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や、優れた走行性能・燃費性能などが人気となっている。

N-BOXシリーズ発売以来の歩み

N-BOXシリーズ年間販売台数推移(全軽自協調べ)

関連情報:https://www.honda.co.jp/

構成/DIME編集部

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します