サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 買うならいまのうち!? EV化を公言するアルピーヌが、エンジン性能をアップした2022年モデルを発表

ここから本文です
ルノーグループの人気スポーツカー「アルピーヌA110」。「ポルシェ718ケイマン」のライバルとして日本でも人気が高まっている。そのアップデート版として2022年モデルが本国で発表されたので、日本導入を前にその内容をチェックしていこう。

まず2022年モデルでは、バリエーションがエントリーレベルから順に「A110」、「A110 GT」、「A110 S」の3モデルとなるようだ。このうち、これまでの「A110ピュア」からリネームされたA110は、最高出力252bhp、最大トルク320Nmの1.8Lターボユニットを搭載する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン