サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ鈴鹿テスト】初日はルーキーのユーリ・ビップスがトップタイム

ここから本文です

4日、鈴鹿サーキットでスーパーフォーミュラのテスト初日が行われ、最終戦にスポット参戦したユーリ・ビップス(TEAM MUGEN)がトップタイムをマークした。

鈴鹿サーキットで12月4日・5日の日程で行われるスーパーフォーミュラの「鈴鹿エンジン・ルーキードライバーテスト」の初日は、風は強いものの青空が広がる絶好のコンディション。この日は9時~11時と14時~16時の2時間づつ計4時間のセッションが行われ、20台のマシンと22名のドライバーが参加した。

セッションがスタートすると続々とコースイン。各ドライバーが精力的に周回し、テストのスケジュールをこなしていった。

おすすめのニュース

サイトトップへ