サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ドラレコ、3カメラで前後左右さらに車内をフルハイビジョン録画

ここから本文です
セルスター工業は、3カメラで、ゆがみが少ない360°+後方フルハイビジョン録画ができるドライブレコーダー「CD-30」(専門店モデル)/「CS-361FHT」(指定店モデル)を9月より発売する。

CD-30/CS-361FHTは、フロントガラスに取り付ける本体に前方(180°)と車内(180°)用カメラ、さらに別体のリアカメラ(117.2°)を備え、3カメラでゆがみが少ない360°+後方録画を実現する。あおり運転や急な幅寄せ・割り込み、当て逃げ、さらに車上荒らしといった迷惑行為対策に最適。3カメラともに200万画素フルHDに対応し、ゆがみの少ない映像で前後左右を記録する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン