サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マゼピン「突然パワーがなくなり、クルマを止めるよう指示された」:ハース F1第14戦決勝

ここから本文です
 2021年F1第14戦イタリアGPの決勝レースが行われ、ハースのミック・シューマッハーは15位、ニキータ・マゼピンはリタイアでレースを終えた。

■ウラルカリ・ハースF1チーム
ミック・シューマッハー 決勝=15位
 個人的には、いいレースだったと思う。戦略についての判断は正しかったし、レース中のコミュニケーションも適切だったと感じている。レースのスタートでは、前方でいろいろなことが起きて、さらにその後セーフティーカーが入ったことで、おもしろい状況が生まれた。今回はリスタートもうまく決めて、戦うことができたよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ