サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > FF最速の座を奪還 新型「シビック タイプR」が鈴鹿最速記録を更新

ここから本文です
 本田技研工業(ホンダ)は7月9日、市販予定のスポーツカー「シビック タイプR リミテッドエディション」の走行テストで、鈴鹿サーキット国際レーシングコースのFF車最速ラップタイムを更新したと発表しました。

 今回行われた走行テストは、近日市販予定である「シビック タイプR リミテッドエディション」の最終的な性能評価が目的。ホンダの歴史と深い関わりを持つ鈴鹿サーキットで、FF車最速の2分23秒993を記録しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ