サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【ビモータ】カワサキ×ビモータの技術を融合させたマシン「TESI H2」の国内導入と価格が決定!

ここから本文です
2019年のミラノショーで話題となっていたビモータのニューモデル「TESI H2」の国内導入が決定した。輸入販売元はモトコルセとなっており、価格は866万8,000円(税10%込み)。導入時期は2021年1月を予定している。

同車両はカワサキの Ninja H2 に使用されているスーパーチャージドエンジンを TESI シャーシに搭載。最大の特徴であるハブセンターステアリングは、ブレーキングによる車体姿勢と荷重の変化が操舵に与える影響を抑える機構となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ