サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マルク・マルケスの複視回復をレプソル・ホンダが報告。モトクロストレーニングも再開/MotoGP

ここから本文です

 1月13日、レプソル・ホンダ・チームは、複視で療養を続けていたマルク・マルケスが再びバイクでトレーニングをするまで回復が進んだと報告した。

 マルケスは、2021年10月30日にオフロードバイクでトレーニングを行っていた際に転倒を喫して、軽い脳震盪を起こした。また、目の神経の麻痺と複視が確認され、MotoGP最終2レースの第17戦アルガルベGP、第18戦バレンシアGPを欠場し、MotoGPヘレス公式テストも参加しなかった。

マルク・マルケス、複視の治療を継続。2022年に向けてフィジカルトレーニングのみ開始/MotoGP

 その後は、自宅で安静にしており、定期的に医師から診断を受けていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン