サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アウディ 「A6」シリーズが4年ぶりのマイナーチェンジ 最新パワートレーンを採用

ここから本文です
2015年7月30日、アウディ・ジャパンは、4年ぶりのビッグマイナーチェンジを受けたA6セダン/、A6アバント、A6オールロードクワトロ、S6セダン、S6アバント、RS6アバントを発表し、同日から販売を開始した。

現在のA6シリーズ(C7型)は2011年に発売されており、今回のマイナーチェンジは4年振り。今回は、最新のシングルフレーム・グリル、新デザインのヘッドライト、テールランプを採用するなどエクステリアも若干変更されているが、最も大きな変更点はA6標準モデルのエンジンを最新版に変更し、出力の向上と燃費性能をアップさせていることだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ