サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォーカル、走行音静粛化プログラム「調音施工」の受注開始

ここから本文です
フォーカル・オーディオ・ジャパンは、仏フォーカル社製の高性能遮音材「BAM(バム)シート」を使用した独自の走行音静粛化プログラム「調音施工」を商品化し、7月9日より全国のフォーカル プラグ&プレイ ストアおよびフォーカル カーオーディオ製品取扱販売店にて受注を開始する。

今回商品化する「調音施工」は従来のデッドニングとは異なり、走行時の主な騒音源である「ロードノイズ」と「エンジンルームからの透過音」に的を絞って遮音材を集中配置。費用や車両への負担を最小限に抑えながら愛車の体感的な静粛性を確実に向上させる。

おすすめのニュース

サイトトップへ