サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クビサ「代役は簡単ではなかったが、いいレースができてバトルも楽しんだ」:アルファロメオ F1第13戦決勝

ここから本文です
 2021年F1第13戦オランダGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは14位、キミ・ライコネンの代役を務めたロバート・クビサは15位でレースを終えた。

■アルファロメオ・レーシング・オーレン
アントニオ・ジョビナッツィ 決勝=14位
 いいポジションからいいスタートを切りながら、1周目にいきなりフェルナンド(・アロンソ)と接触して、いくつか順位を下げてしまった。それでもまだトップ10の中にいて、見通しは悪くなかったんだけど、僕のレースはパンクによって台無しになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ