サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツの電気自動車第2弾「EQA」試乗記

ここから本文です
メルセデス・ベンツの電気自動車「EQ」シリーズの第2弾となるCセグメントの「EQA」が日本でも発売され、試乗テストできたのでレポートしよう。

試乗したEQA250は、GLAのプラットフォームをベースにした電気自動車で、全長4465mm、全幅1835mm、全高1625mmとCセグメント+というサイズ。コンパクトとまではいえないが、今回の試乗コースである都内でも取り回しに問題はない。GLAベースのためクロスオーバーSUV的なイメージのクルマといえるが、FWDであり、前後のホイールアーチにエクステンションを装備している点以外ではSUV的なイメージは殆どない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン