サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いすゞ、2030年までの環境ロードマップを策定 CO2を50%削減

ここから本文です
 いすゞ自動車は24日、「2030環境ロードマップ」を策定したと発表した。2030年までに二酸化炭素(CO2)排出量を13年度比で50%削減する。

 同ロードマップでは、30年までにチャレンジする目標(2030チャレンジ)と具体的なアクションプラン(グローバルアクション)を示した。CO2排出量の13年度比半減は、エネルギー使用総量の削減やクリーンエネルギーの導入・拡大の推進、革新技術の積極的な導入により実現する。

おすすめのニュース

サイトトップへ