サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日本初、半分オープン+半分屋根付きの2階建バス 日の丸自動車興業が導入

ここから本文です
日の丸自動車興業は、このたび日本初となる「ハーフルーフ構造」を採用した2階建てオープンバスの新型車両を導入。その試乗会を行った。このバスは通常のオープンバスと違い、2階席の前方一部座席を屋根及び空調付の客席としているのが最大の特徴だ。

2階建てオープントップバスは世界の都市観光は主流となっているスタイルで、ふだんとは違う高い視点から観光地を巡れる人気の観光バス。日の丸自動車興業は2004年より、このオープントップバスを利用した「スカイバス」の運行を開始した。