サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アウディA6とアウディA7スポーツバック 2.0リッター仕様「45 TFSI quattro」を設定

ここから本文です

アウディA6とアウディA7スポーツバック 2.0リッター仕様「45 TFSI quattro」を設定

マイルドハイブリッド採用で燃費と快適性を向上

 3リッターV6ターボエンジンの「3.0 TFSIエンジン」を日本導入し、デザイン、パフォーマンス、快適性などで高評価を受けている「新型アウディ A6(アバント)」と「新型A7 スポーツバック」。アウディジャパンは、これらの車種に2.0 TFSIエンジンを搭載した新グレードを追加設定し、販売を開始した。

中古車ならば新車時の半値以下! 今なら狙える「500万円で買える憧れのスーパーカー6選」

 直噴ターボ技術により245psと370Nmを発生する1984ccターボのTFSIエンジンは、新たに12Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載。ベルト駆動のオルタネータースターター(BAS)はクランクシャフトにつながっており、エネルギー回生とスムーズなエンジン再始動を実現している。BASは最大5秒間、6kWと60Nmの出力&トルクでエンジンをアシスト。その回生・アシスト効果によって100km走行あたり最大0.3リットルの燃費削減を可能とした(欧州測定基準)。

 組み合わせるギアボックスはデュアルクラッチ式の「7速Sトロニック」。quattro(クワトロ)システムにもインテリジェントなAWDクラッチを備えるタイプを採用し、高効率と高いドライビングダイナミクスを両立する。なお、MHEVシステム用に追加されたリチウムイオンバッテリー(0.15kWh)は、エンジンルーム内に配置される。

 さらにスマートフォンのような操作を実現した「MMIタッチレスポンス」は、55 TFSIグレードと同様に標準装備。快適性とハンドリングの両立において好評を得る「ダンピングコントロールサスペンション」や「ダイナミックオールホイールステアリング」はオプションで用意され、2.0リッターモデルにおいても、その先進装備を感じることが可能だ。

 なお、アウディA6 45 TFSI クワトロの車両本体価格は740万円~、アウディA7 スポーツバック 45 TFSI クワトロは819万円(それぞれ税別)となり、55 TFSIより264万~330万円も安くお手頃な価格設定になっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します