サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 都内のタクシー2800台がニューノーマル対応に

ここから本文です
日本交通は9月15日、直営事業所および直系子会社の都内タクシー車両約2800台について、空気清浄機等を装備した「ニューノーマルタクシー」への改造を完了したと発表した。

ニューノーマルタクシーとは東京ハイヤー・タクシー協会がウィズコロナ時代に向けて「空気のキレイなタクシー」の普及に向けて導入を目指す、新型コロナウイルス感染防止対策を強化したコンセプトカー。車内天井部には、都内病院の新型コロナウイルス患者搬送用車両等での利用実績があるデンソー製空気清浄機を設置。微粒子(0.3μm)を99%以上回収できるフィルタを採用し、車内の空気を浄化する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ