サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 〈CES2021オンライン〉小糸製作所、次世代照明システム「デュアルビューマシンビジョン」

ここから本文です
 小糸製作所は、ドライバーと車載カメラの視認性を高める次世代照明システム「デュアルビューマシンビジョン」を出展した。ランプにイメージセンサーと電子制御ユニットを一体化。従来のアダプティブ・ドライビング・ビーム(ADB)に比べて対向車の遮光エリアを最小限にするほか、標識などを検出してその範囲の光量を落として反射を低減する。遮光と減光を同時に制御し、ドライバーやカメラの夜間の最適な視界を確保できるようにする。

 一般的にADBは、車載カメラで前方の車両位置を検出する。ただ、カメラは分割数が多く、情報伝達の遅れが生じる。

おすすめのニュース

サイトトップへ