サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 急増する国産高級車、1000万円オーバーのクルマと所有する価値と意義とは

ここから本文です
貴重な時間を生み出す特別な世界

 クルマの価格が高くなっている。昨今の自動車メディアにおいて飛び交っているそんな言葉は、たしかに現実を反映したものといえるだろう。たとえば軽自動車でも、日本で最も売れている乗用車といえるホンダ「N-BOX」といったスーパーハイトワゴンの最上級グレードとなれば200万円に迫るプライスタグ。コンパクトカーも200万円台というケースは珍しくはない。

おすすめのニュース

サイトトップへ