サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 事件は表彰台裏の控え室で起きていた! F1クールダウンルーム名場面集

ここから本文です

レースでトップ3フィニッシュを果たしたF1ドライバー達は、表彰台に登壇する前に“クールダウンルーム”に立ち寄り、水分補給して呼吸を整えつつ、ライバル達と談笑しながら表彰式を待つ。今回はこのクールダウンルームでの印象的な場面を振り返っていく。

■2013年マレーシアGP

■チームオーダー無視は正義か悪か……ベッテル「自分のために戦うべき時もある」

 2013年のマレーシアGPでは、レッドブルがワンツー体制を築いていた。レース終盤、2番手を走るセバスチャン・ベッテルは、トップのマーク・ウェーバーのペースが上がらないことから、彼を追い抜こうとした。

おすすめのニュース

サイトトップへ