サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 沖縄でMaaS社会実験、環境や感染症に配慮しつつシームレスな移動支援

ここから本文です

第一交通産業グループは9月9日、OTM、損害保険ジャパン、NTTドコモ九州支社と、沖縄県でシームレスな移動を実現するMaaS(モビリティアズアサービス)社会実験を2022年1月から実施すると発表した。

実証実験では、バスや船舶、観光施設などの既存企画券のデジタルチケット化による非接触手続きと各種サービス情報発信による利用促進・移動分散を図る。タクシー配車アプリとの連携やサービスの事前予約などワンアプリによる簡単で便利な移動手段の手配を実現する。

目的地までの移動をシームレス化させるために各交通モードを連携させる。移動データ利用による地域でのサービス拡充を図る。

おすすめのニュース

サイトトップへ