サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クビアトQ3進出ならず「ベストを尽くしたが期待どおりの結果を出せなかった」アルファタウリ・ホンダ【F1第2戦予選】

ここから本文です

 2020年F1シュタイアーマルクGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは14番手だった。

 ウエットコンディションの予選でクビアトは、Q1では1分19秒824で9番手、Q2では1分19秒717で14番手となり、Q3に進出できなかった。

フェラーリのルクレールがQ2落ち「上位とのタイム差に愕然」クビアトへの妨害で3グリッド降格も【F1第2戦予選】

 他車のグリッド降格ペナルティにより、クビアトは暫定スターティンググリッドでは13番グリッドを与えられている。

 なお、Q2でフェラーリのシャルル・ルクレールはクビアトの妨害をしたとして、3グリッド降格ペナルティを受けている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン