サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2022年も納期遅延に振り回されるのは確実! 2021年12月の新車販売ランキングを読み解く

ここから本文です

 この記事をまとめると

■2021年12月の販売台数が発表された

目標を下まわるまさかの「販売不振」にあえぐ現行国産SUV3台と「売れない」理由

■登録乗用車の販売台数は19万1299台、軽四輪乗用車の販売台数は8万8842台

■軽自動車ではダイハツがトップとなった

 納期遅延による悪影響はわずかに改善

 自販連(日本自動車販売協会連合会)から登録車、全軽自協(全国軽自動車協会連合会)から軽自動車、それぞれ2021年12月単月の新車販売台数が発表された。登録乗用車の販売台数は19万1299台(前年比90.8%)、軽四輪乗用車の販売台数は8万8842台(前年比85.0%)となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ