サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ノリス3位「メルセデスと戦えるほどレースペースが速かった」マクラーレン/F1第9戦決勝

ここから本文です
 2021年F1オーストリアGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは3位、ダニエル・リカルドは7位だった。

■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 決勝=3位
 これ以上はないという、文句なしの結果だった。またポディウムに上がって、多くのポイントをチームに持ち帰った。すごくいい一日だったよ。ただひとつ残念なのは、2位の可能性もありながらそれを逃したことだけど、そこまで行けたという意味では大きな収穫でもある。レースペースは信じられないほど速くて、特に第2スティントではメルセデスのようなトップレベルのクルマとも戦えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン