サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 物流MaaS 実証事業を選定…軽商用EVによる配送サービス 経産省

ここから本文です
経済産業省は7月26日、物流MaaS(モビリティアズアサービス)で先進的な取り組みを行う2021年の実証事業を選定したと発表した。

経済産業省では2020年度から物流MaaS推進に向けた実証事業を実施しており、2021年度も「トラックデータ連携の仕組み確立」、「見える化・混載・自動化等による輸配送効率化」「電動商用車活用・エネルギーマネジメントの導入ユースケース等に係る検証」の3つの取り組みを推進する。今回、輸配送効率化と電動商用車活用について、先進実証を行う事業者を公募した。9事業者から応募があり、審査した結果、7事業者を支援先として選定した。

おすすめのニュース

サイトトップへ