サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【レガシィ アウトバック新旧比較】アイサイトXの搭載など内装の質感がより高まった!

ここから本文です

スバルが2021年10月7日に発表したフラッグシップSUVの新型レガシィ アウトバック。7年ぶりにフルモデルチェンジされ、6代目となった。エクステリアデザインはキープコンセプトのため大きな変更はないが、インテリアや装備などは大幅に刷新された。今回はレガシィ アウトバックの新旧モデルの比較を敢行。最大の違いはボディサイズだ。

【サイズ・外装比較】ボディサイズは大幅拡大し、外装はSUVらしさをより高めた

この記事の画像ギャラリーを見る(全155枚)

新型アウトバックはボディサイズが拡大し、全長4870mm×全幅1875mm×全高1675mm。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン