サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ、パキスタンを除いて完成車拠点はすべて稼働再開

ここから本文です

スズキは5月26日、グループ完成車生産拠点の稼働状況を発表した。新型コロナウイルスの影響で、すべての拠点が一時生産を停止したが、現在はパキスタンを除いて操業を再開している。

インドのマルチ・スズキのグジャラート工場が5月25日に稼働を再開した。これによってロックダウンによって3月23日から操業を停止していたインドの四輪車・二輪車工場はすべて生産を再開した。

インドネシアの四輪車工場は5月26日から操業を再開した。

日本国内の工場は5月22日以降、操業している。タイやミャンマー、ハンガリーは操業を再開している。

おすすめのニュース

サイトトップへ