サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マジでセル付きYZ250X。鈴木健二のエルズベルグマシンを徹底解剖

ここから本文です

残念ながら、鈴木健二のエルズベルグロデオ参戦は2021年は見送り。コロナ禍の影響下ながらも、秘密裏に進められてきた鈴木のエルズベルグ専用マシンを速報でキャッチした。その中身は、まるでヤマハのファクトリーマシン…! しかも、みんな欲しかったセルついてマス。

https://www.youtube.com/embed/VQyz9x3lCoI?rel=0

ホンダ「GB350」のインプレを公開! 新たな空冷単気筒の乗り心地とは?

中身をヤマハが作り替えたセルキット
何よりもまず注目したい、セルフスターター。こちらは、ヤマハ謹製ではなくカナダのサードパーティ品をヤマハ品質で中身を作り替え、鈴木が納得できるところまで信頼度を上げたもの。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン