サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル重鎮マルコ、トラックリミットに再び苦言「ポールもファステストも失った。何かを変えなければならない」

ここから本文です
 F1ポルトガルGPのレース終盤、2番手を走るマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はトップを走るルイス・ハミルトン(メルセデス)を追いかけることを諦め、ファステストラップのボーナス1ポイントを狙うためソフトタイヤに交換した。そして彼は狙い通り、ファイナルラップにバルテリ・ボッタス(メルセデス)のファステストラップを0.016秒更新してみせた。

 しかしながらフェルスタッペンはターン14でトラックリミットを超えたと判断され、チェッカーを受けた直後にこのタイムは抹消に。ファステストラップとボーナス1ポイントはボッタスのものとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン