サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ紡織、マツダ車にシート機構部品を初供給 CX-8の2列目シートに採用[写真差し替え]

ここから本文です
トヨタ紡織は、マツダが2019年10月に発表した、3列シートクロスオーバーSUV『CX-8 XD Exclusive Mode』(特別仕様車)の2列目シート「4ウェイパワーシート」に、同社が開発したシート機構部品が採用されたと発表した。

今回採用されたシート機構部品は、2列目シートのリクライニングとシートスライドの電動調整を可能にするもの。さらにスイッチを押すだけで、自動でシートバックが前に倒れるとともにシートが前方にスライドし、3列目シートへの乗り降りを楽にするパワーウォークイン機構も備えている。