サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【竹岡 圭のラリーにチャレンジ(16)】2020年は新たなコ・ドライバーさんと参戦。今年も応援ヨロシクね

ここから本文です

【竹岡 圭のラリーにチャレンジ(16)】2020年は新たなコ・ドライバーさんと参戦。今年も応援ヨロシクね

今年で4年目となる竹岡 圭さん主宰の「圭rally project」(http://www.kei-rally.com)。このコーナーではその活動の模様を彼女自身の手で綴ってもらいます。

初戦は「新城ラリー2020」でしたが・・・
さて、2020年の全日本ラリー選手権ですが、第1戦となる2月の雪のモントレーは、2019年の秋のうちに中止が決まりました。昨年の台風の影響でコースが壊れてしまったこと、暖冬なこと、雪不足なこと…etc。自然相手のラリーはいろんなことがありますよね。昨年の最終戦、「福島ラリー」も台風被害でキャンセルになってしまいましたし…。

【くるま問答】トヨタ2000GTのサイドにある四角い部分には、いったい何が入っているのか?

ということで、第2戦目が事実上の開幕戦になるわけでして、その舞台は愛知県新城市。圭rally project(以下圭rp)も「新城ラリー2020」(3月13日・金~15日・日)からのスタートとしておりましたが…。なんと、新型コロナウイルスの影響で、無観客開催になってしまいました。

圭rpがいつもお世話になっております横浜ゴムさんの大きな工場が新城市にあることもあり、これまで横浜ゴム新城工場のみなさまも、応援にきてくださったりしていたので、とっても残念…。

実はラリーの最終日の翌日に新城工場に表敬訪問させていただく予定もしていたのに…。本当に残念でなりません。

でも、ラリーを開催していただけるだけよかったと思います。主催者さんやラリー関係者のみなさまは、もっともっと大変だと思いますから…。それに、圭rpとしましても、実は大変革があったので1戦でも多く参戦したいという願いがありまして。

今年はこのメンバーで戦います
その理由は~ジャ~ン! 2020年圭rpの最大ニュースは! コ・ドライバーさんが山田政樹さんになったことです~!2017年のラリー北海道以降、コ・ドライバーは佐竹尚子さんにお願いしておりましたが、お仕事、ご家庭、体調等々、さまざまな理由により、2020年は残念ながら参加できないということで、新たにコ・ドライバーさんをお迎えすることになった次第なのです。

圭rpの「いくつになってもチャレンジはできる」「モータースポーツとクルマを日本の文化にしたい」「一生懸命やるけれども、とにかくチーム一丸となって楽しくモータースポーツをする」「戦闘力より宣伝力」というチームの在り方、チャレンジの仕方に賛同してくださり、私の隣に乗ってくださる方をお探ししたところ…。山田政樹さんをご紹介いただきました。

山田政樹さんは、実は本来はラリードライバーさんなのです。ここ数年は「ラリー北海道」にアジアパシフィックラリーの国際クラスで、ドライバーとして参戦している方でして、今年は「ラリー丹後」のゼロカー(SSを競技前に試走をするクルマ)への乗車も予定されています。そんな方にコ・ドライバーさんをお願いするのはおこがましいのですが、快く引き受けてくださいました! 私としては、ドライビングの先生にもなってくれそう~!ということで、頼りにしております。

というわけで、ようやくチーム体制が固まりましたのでご報告させていただきますね。
・チーム名:圭rally project
・マシン:フォルクスワーゲン ポロGTI
・マシン名:圭rp・YOKOHAMA・Polo GTI
・メンテナンス:グローバルモータースポーツ 
・チーフメカニック:神田誠
・ドライバー:竹岡圭
・コ・ドライバー:山田政樹
・チームマネージャー:宮村朋子
・チームフォトグラファー:原田淳

そして今年は、フォルクスワーゲン ポロ GTIの呼称を、「モモちゃん」、または、「モモポロちゃん」にしようと思います。というのも、なぜか皆さん私のマシンはモモちゃんだと思っているようなので・・・。皆さんお気軽にお声をかけてくださいね~。
<続く>(文:竹岡圭/写真:原田 淳)

[ アルバム : 圭rally project2020キックオフ はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します